疲れを取る リフレッシュ

自然や動物に触れてリフレッシュすることで疲れを取る

自然や動物に、あなたは触れていますか?
忙しさに負けて、きちんとリラックスやリフレッシュができていないのではありませんか?
自然の世界に触れることによって癒やしを得ることは体だけでなく心の疲れをとることにつながりますよ。

自然は脳の疲れを取る

大自然

花や緑に触れて「癒される」と感じたことはありませんか?実はこれ、まやかしでも気のせいでもなんでもなく、事実なのです。

 

ある調査機関がショッピング街、商業エリア、緑の中という3つのエリアに人を行かせて歩かせてみた結果、騒がしいエリアにいるときは没頭状態といって脳が忙しなく働いている状態になっていたのですが、なんと緑の中にいるときだけ脳が瞑想状態になるということがわかったのです。

 

瞑想状態というのはつまり脳が休息をとっているということなのです。
今まで、ちょっと疲れたから…と外に出ただけで、
リフレッシュできているような感じがしていましたが、
実際には喧騒から離れることによって初めて脳は休息し、リセットすることができるのです。

 

自然に触れることは脳の疲れをとり、そして体の疲れをもリフレッシュさせてくれるのです。

動物に触れてリフレッシュ

猫

動物にも癒やしの効果があります。最近はアニマルセラピーもかなり有名になりましたね。アニマルセラピーの本質は、見て、触れて、癒されることです。

 

ペットがいるのであれば、帰ってきてからその子を撫でたり抱っこしたりしてみてください。
それだけで十分疲れをとることができます。

 

なぜなら脳がリラックスするためです。
また、セラピードッグといって、人間を癒やすことができる特別な訓練を受けた犬と
触れ合える場所もありますから、そういった場所にでかけてみるのもいいですね。

 

脳を癒すこと、心を癒やすこと、それが疲れをとることにつながります。
病は気からとよく言ったものですが、疲れも気からくるのです。
脳や心が疲れていれば余計疲れも感じるというもの。
ぜひ自然や動物にふれて、心をリフレッシュしてみてはいかがですか?

疲れ対策のためのおすすめサプリ
第1位協和のオルニチン(初回500円)
オルニチン
第2位牡蠣のチカラα(定期初回980円)